香川の菜園日記 野菜作り本番

香川県地方では学校の入学式とともに温暖な気候になり、野菜作りも本番に差し掛かってきました。
しかしながら、はじめの画像はこれです。

画像


辛味大根の花ですが、何かに気づきませんか

枝の所々に種の房が出はじめました。

よくわかる画像はこちらです

画像


大根のほとんどがF1なので、種をとっても同じものはできませんが、このような辛味だいこんは、同じものはできなくとも、辛味は十分あると思うので、今回は自家製種を取ろうと思っています。

さて

畑仕事ですが

今日は、里芋(セレベス)の植え付けを行いました。

画像


出来上がり画像だけです。

作り方ですが

まず、中央に30cmほどの条を掘ります。

そこに、堆肥と化成を入れます

堆肥は多めにしてください。

そして、両側にも化成を播きます

次に、掘った条を埋め戻しますが、化成を播いた両側の土を入れて埋め戻すと、それぞれの層に化成が撒かれた状態になると思います。

畝は天場が75cmほどのものを作り、天場は平にしておきます。畝の高さは10cm程です。

低いと思われるでしょうが、土寄せを今後2回行うので、これで十分です。

そこにマルチを敷きます。

すこしずつ土で両側を抑えながら敷いてください。

マルチをすると土寄せができない?

そうです、できませんので、梅雨入り頃からマルチを除けて土寄せをしていくのです。

マルチに80mmの穴を60cmごとに開けます。

そこに種芋を埋めますが、あまり深すぎないように植え付けます。

芋の天辺からせいぜい3cmほど埋めれば良いと思います。

出来上がったのが

画像


同じ画像ですが・・・

この畝には18個植えました。

畝を作ってから、植える個数を数えて芋を購入するとムダがなくなります。


次の画像がこれです。

画像


にんにくです。

順調に育っていると思います。

画像


それと、ブロッコリーが終わりかけています。

画像


花が咲き始めました

次のブロッコリーの種播きはしているので、今度は夏のブロッコリーとなります。


さらに

画像


玉葱ですが、植え付けるスペースがなかったので、そのままになっているものです。

これを今から植え替えるとどうなるかを試験的にやってみようと思い、少しだけ植え替えました。

画像


結果は2ケ月後になると思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック